Site Overlay

薄毛になるメカニズムをしっかり理解してから取り組むことが大切!


どんな風に薄毛になるのかを理解しよう

男性だけの特権のように語られることが多かったのが薄毛ですが、最近は女性にも起きている悩みのひとつです。それぞれに原因があります。共通点はホルモンです。男性は特有のホルモンが産生されることで薄毛になり、女性はエストロゲンが少なくなることによって引き起こされます。

また生活習慣も薄毛になる原因です。ストレスの軽減・良質な睡眠と食事は基本的な行為となります。暴飲暴食はもちろん、タバコなども血流促進に逆行する行為となりますので気をつけてください。

薄毛の原因を止めて育毛と発毛に取り組む

これから育毛と発毛に取り組もうと考えているのであれば、薄毛になる原因をまず止めることから始めるのをおすすめします。男性は薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの産生を抑える医薬品がありますので、それを使うことがスタートです。女性は豆乳や大豆に含まれているイソフラボンを摂取すると良いとされており、最近では女性専用のクリニックもありますのでそこで相談するのも良いです。男性が使うことができる医薬品は女性には禁忌されていますので、別の方法で育毛と発毛にアプローチすることになるでしょう。

よく勘違いされる育毛と発毛の違い

混同している人が多いですが、育毛と発毛は異なります。育毛はその文字のごとく育てることです。つまり毛がないと育たないことになります。発毛は毛を生やすことです。

薄毛で頭髪がないのであれば発毛が必要であり、頭髪はあるけれど薄毛に見えるのは髪の毛が細くなっているのが原因となりますので、その場合は育毛が必要になります。このように自分の頭髪環境の状態をしっかり掴むことが大切です。

スヴェンソンとはファッションウィッグ、医療用ウィッグの会社です。他にヘアサロンの経営やヘアケア製品などの販売も行っています。