Site Overlay

白く美しい肌が蘇る!できてしまったシミを消す方法


シミを消して美しい肌を取り戻そう!

シミは一度できてしまうと消すのが難しいとされています。しかし、新しい美容成分や美容技術も進歩しており、できてしまったシミも消せるようになってきています。そこで、シミを消して白く美しい肌を蘇らせる方法をご紹介しましょう。

美白成分のハイドロキノン

セルフでシミを消すなら、美白成分のハイドロキノンが配合された化粧品を使うのがおすすめです。美白というより漂白に近い威力を持ち、シミに強力にアプローチしてくれます。少し前までは医薬品としてしか許可されていない成分でしたが、化粧品にも配合できるようになりハイドロキノン入りの基礎化粧品も増えています。ただ、ハイドロキノンが肌に合わない人もいるので、パッチテストをしてから使用するようにしましょう。

濃いシミも短期間で消せるレーザー治療

化粧品だけではなかなか消せないシミは、レーザー治療で取り去るという方法もあります。シミにレーザーを照射してメラニン細胞を破壊し、シミを焼失させるメカニズムです。薄いシミなら1回の施術で、濃いシミでも数回の施術で綺麗になるため、短期間でシミを消したい人におすすめです。1週間ほど絆創膏などを貼らねばなりませんが、その上からメイクをするとほとんど目立ちません。自由診療となるので、料金は3000円から1万円が相場です。シミの大きさによって料金も変わります。

毎日の紫外線対策も大事

ハイドロキノンの化粧品やレーザー治療で肌がキレイになったからといって、そのまま安心していてはいけません。シミは作らないことが一番大切であるため、紫外線対策をしっかり行い、美肌をキープするようにしましょう。

怪我や、紫外線によって肌が変色した状態がシミになります。ホルモンのバランスが崩れたり、紫外線で肌に刺激を与えたりして、メラニン色素が生成されることが原因となります。