Site Overlay

バストサイズで悩んでいる方へ!切開しない豊胸手術がおすすめです


日帰りで行えるヒアルロン酸注入による豊胸

豊胸手術はしたいけど、傷口を作りたくない…そんな場合はヒアルロン酸注入による切らない豊胸手術がおすすめです。この豊胸手術は日帰りで行える豊胸手術で、安全性の高いヒアルロン酸を胸に入れる手術法です。気軽にバストアップできるメリットがある反面、シリコンバッグのように極端なバストアップは出来ません。しかし、注入箇所を自由に指定する事ができるので、形を整えながら少しずつ胸を大きくすることが出来ます。傷口が出来ない豊胸手術を探している方は参考にして下さい。

安全性の高い脂肪注入による豊胸手術

ヒアルロン酸のような異物を胸に入れるのは嫌!という方には、自分の脂肪を使う豊胸手術がおすすめです。自分の脂肪を使うので安全性が高く、触り心地も自然というメリットがあります。自分の脂肪は好きな場所から採取する事が出来るので、部分痩せ出来るというメリットもありますよ。しかし、脂肪吸引を行うためヒアルロン酸注入と比べると手術費用が高額です。そして、せっかく入れた脂肪が体に定着しないという可能性もあります。自分の脂肪を使った豊胸手術にもこういったリスクがありますので、よく考えて手術方法を選んでみて下さいね。

手術そのものが嫌という方におすすめの方法とは

豊胸手術をしないでバストアップがしたいという方は、機械によるバストアップを検討してみてはいかがでしょうか。これは超音波を胸に当てる事で、脂肪細胞を増やすバストアップ法です。手術を行わずにバストアップが出来るメリットがありますが、人によって効果の現れ方が違います。どうしても手術は嫌だ…という方は、こういった方法もありますよ。参考にして下さい。

バストにまつわる悩みやコンプレックスが解消されて自信が持てるようになる、女性らしい魅力的なボディラインを手に入れることが出来る、ファッションの幅が広がるなど、豊胸手術には様々なメリットがあります。